彼はとても楽しそうに笑っていた。

DSCN8650

DSCN8651

DSCN8652

DSCN8653

DSCN8654

そして同じ道を何度も行き来し、氾濫した河川を満喫していた。
口を開け、瞳孔は開き、心も開いていたに違いない。

彼はとても楽しそうに笑っていた。